育みたい力の保育だより一覧

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

環境

2022/06/29

自然のありがたさ

ベネッセ 登戸保育園

多摩川に近いベネッセ登戸保育園では、
土手が子どもたちに大人気の散歩先です。
遠くに見える小田急線を見て、
「電車だー」と
嬉しそうにしています。

%e5%9b%b31

自然豊かな土手は、
この時期子どもたちの背丈ほどの草が多く、
子どもたちにとってまるで大きな迷路のようで、
草の中をかきわけながら、
「何があるのかな」
「こっちに行けるかな」と
ドキドキしながら探検を楽しんでいます。

%e5%9b%b32

%e5%9b%b33

草の中をじっと見つめていると、
この日はショウリョウバッタの子どもを見つけ、
大人を真似してつかまえてみたり、
一面に咲くアカツメクサや
シロツメクサの花を手に取ったり、
大人や友だちと一緒に触れて楽しんでいます。

%e5%9b%b34

春に土手へ出かけていた頃には、
一人で登ることが難しかった斜面も、
今は一人で登ったり下りたり
することが出来るようになりました。

<エピソード>
子どもたちと散歩で行く土手が楽しくて、
当時6才の息子にも経験させたいと思い
土手へ行ってみたところ、
斜面が登れず苦戦していました。
その姿を見て、
日々自然に触れて過ごせる環境の
ありがたさを感じました。

By :登戸保育園/タドルクラス担任