育みたい力の保育だより一覧

Dsc00776

その他

2019/07/01

キンダー研究会主催)第1回 つながるミーティング!

ベネッセの幼児保育を深めよう、ベネッセ全体で幼児保育の質を上げていこうと、2016年からスタートした「キンダー研究会」。


ベネッセ教育総合研究所の調査で明らかになった
【園で『遊び込む経験』が多いほど、年長児での「学びに向かう力」は高い】▶https://berd.benesse.jp/jisedai/research/detail1.php?id=4940
をもとに、こどもの遊びこむ姿、こどもの気持ちや、その時の保育者のかかわりについて、理解を深めてきました。

研究会での学びや気づきをベネッセ全園に共有したい!との思いから、これまでも研究会通信「つながる」の発行、年に1度の活動報告を開催してきました。

▼昨年度発表した、遊びこむこどもがいるときの、保育者の4つの配慮

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

そして今回、2019年5月16日、第1回「つながるミーティング」を開催しました!

つながるミーティングでは、研究会メンバーから取組みの報告をしたり、研究園をまわって実践のアドバイスをくださった、目白大学人間学部子ども学科の荒牧美佐子先生のご講演もしていただきました。

▼荒牧先生に、研究園を訪問してと、今後の幼児教育の展開を事例を交えてお話しいただきました。

Dsc00834

そして、ベネッセの園のキンダー(幼児)担任のみなさんが、グループになってこどもの姿を話し合いました!

Dsc00856

~以下、参加者の感想です~

・こどもの遊びをすべて充実させようと考え、不安に感じていましたが、まず1つのコーナーからと聞き、気持ちが少し軽くなりました。

・各園同じ悩みがあり、でもその悩みも今夢中になっているこどもの姿を受け止めることで次のステップにつながっていくのではないかという話を聞くことができ、安心できました。

・夢中になっているこどもの姿を見て「こんな素材を増やしたら、もっと発展するかな」と工夫している園がたくさんあり、良い刺激になりました。


「つながるミーティング」とても好評でしたので、また秋ごろに開催予定です。
みんなで、ベネッセの幼児保育の質を深めていきましょう!

By :本部/長島