育みたい力の保育だより一覧

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

その他

2022/02/02

つながり ~雪が教えてくれたもの~

ベネッセ 登戸保育園

お昼ご飯を食べ始めたころからちらりちらりと降り出した雪。
次第に舞うように降ってきて、お昼寝から覚めるころには外は銀世界に。
都会では珍しいふわふわの雪で、翌日も柔らかい雪で遊ぶことができました。

%e5%9b%b31

長靴を履いて準備万端と出掛けたはずが‥。
長靴に雪が付いてしまうことが気になって身動きができなくなってしまいました。
雨と違って雪はね‥と、やっと納得してあそびだせることができました。

%e5%9b%b32

%e5%9b%b33

雪の上を怖々と歩いていた子に、走っても大丈夫だと伝えると、走ってみることに。
でも慣れていない子は転んでしまいましたが、ふわふわの雪は転んでも痛くなかったと知り、その後も元気に走りまわることができていました。
冷たくなった手を気にすることもなく、雪遊びは終わりを知らずに続きました。

%e5%9b%b34

雪の玉を作ってみて水たまりに置いてみました。
すると、玉が水を吸って色が変わっていく様子にみんなが注目。自分もやってみると、チャレンジしていました。

散歩で駐車場の前を通ると、今でも「ゆきあそびしたね」「たのしかったね」と子ども達は話をしています。
登戸保育園には園庭がありません。
園の隣にあるお店ラーメンハウスの駐車場に雪がたくさん残っていたと、保護者の方から教えていただき、遊ばせてもらえないかとお願いをしに行くと快く承諾していただきこのような経験をすることができました。
いつも見守っていただけていることを知り、心温まる雪遊びとなりました。

By :登戸保育園/園長