育みたい力の保育だより一覧

Dscn2207

食事

2018/10/16

宮戸保育園 ほのぼの日記 エピソード3

朝霞市宮戸保育園

【笑顔の応援団】
苦手なキャベツだけがお皿に残ってしまい、“いらない”と口を一文字にして食具を置こうとしたTちゃん。隣に座っているMちゃんがご馳走さまをしようとしているのを見た保育士が、「Mちゃんが見てくれてるよ」と声を掛けるとMちゃんがTちゃんを見てニコッと笑いかけた。その笑顔を見たTちゃんは苦手なキャベツを1口パクリ!!保育士の声掛けよりもお友だちの笑顔がTちゃんを励ましたエピソードです。                      
自我が芽生え“自分”が出てくるこの時期。“自分”だけでなくお友だちを意識しはじめ、大好きな大人と自分の世界から、お友だちと自分の世界がこれから広がっていきますね。

By :チームタドル 園長:中澤紀子(加筆)