育みたい力の保育だより一覧

H sakurashimmachi dmain

1日の流れ

2017/07/12

「ベネッセのエプロン」~小さなスタッフ

ベネッセ 桜新町保育園

ベネッセの保育園では、どこの園にも、スタッフの創意工夫が光る手作りの玩具が用意されています。
ベネッセ 桜新町保育園にも、幼児クラスの子どもたちに大好評の手作りアイテムがあります。
幼児クラスのごっこ遊びコーナーの一角に、保育園のだれもになじみのある、ピンク、イエロー、ブルーのエプロンが掛けられています。

これは実際にスタッフが使用し、古くなったエプロンをリメイクした「小さなベネッセエプロン」です。
胸にプリントされたベネッセのマークが特別感を醸し出し、子どもたちに大人気です。子どもたちはこれを着て、嬉しそうに役に入り込み、楽しんで遊んでいます。

ある日、ブルーのエプロンを着ている担任と同じブルーのエプロンを選んで「ニコッ」とする女の子がいました。また次の日も、担任が着ているのと同じ色のエプロンを選び「ニコッ」と微笑むのです。
言葉にしなくても、その子の見せる笑顔の中に「大好きな○○さんとおんなじ!おんなじ!」という嬉しさが伝わってきます。

ごっこ遊び、なりきり遊びは、憧れの存在になりきり、その能力を自分のもののように味わう体験です。その体験こそが「自信」という花を咲かせる上質な肥料なのです。

ベネッセエプロンを身につけた小さなスタッフは、今日も空想を広げ、夢中になってその体験を楽しんでいます。