育みたい力の保育だより一覧

H kounann dmain

1日の流れ

2016/07/01

できるようになりたい!という憧れが意欲を育てる!

ベネッセ 港南保育園

ベネッセ 港南保育園の園庭には、
高さの違う2種類のてんぐ下駄が置いてあります。

ある日、Aくんが低い下駄を履いて
ゆっくりとバランスをとりながら歩いていました。
時々、転ぶと首をかしげていました。
「どうしたらうまくいくんだろう?」と自問自答しているように見えました。

そうしている間に、1つ年上の子が
高い下駄を履いて園庭中を自由自在に歩きまわっています。
するとAくんは「あー!早くやりたい!」と天を仰いでいました。
私が側にいき聞いてみました。「どうしたの?」
するとAくんは「だって僕も早くBちゃんみたいに
高い下駄で歩き回りたいんだもん!」と話していました。
「そうかあ、Bちゃんみたいに高い下駄で歩きたいんだね!」というと
「まあね!だって格好良いんだもん」と話していました。

その後も、真剣な表情で下駄との格闘をしていました。
Bちゃんへの憧れの気持ちがAくんのやりたいという意欲につながり、
頑張る行動を起こさせているんでしょうね。

きっとAくんは、時間がかかっても高い下駄で
自由自在に歩き回れるようになることでしょう。
憧れがその子の意欲を育てますよね。
憧れが意欲を膨らませるということ、
その子の心が動く瞬間に立ち会うことができるこの仕事の良さを
改めて感じました。