人財育成方針

保育の質は、保育者の質であると考えます。
そして、保育の仕事は一人でできるものではなく、
仲間(組織)として力をあわせていくことが大切です。
私たち自身が自ら考え行動し、自分と仲間の成長を楽しめていたとすれば
それが大人の自然な姿だと感じながら、子どもたちは大きくなっていきます。

「子どもと保護者のために、自ら考え行動すること」
「仲間とともに育ちあうこと」

この人財育成方針のもと、
一人ひとりの保育者がやりがいをもって成長していけるように
さまざまな研修制度や人事制度を整えています。

研修制度
キャリアアップ・評価制度

おかえり社員

写真
産休・育休で1年7ヶ月間休職しましたが、産育休中も多くの仲間から連絡があり、保育士として帰れる場所を備えて待ってくれていました。
続きを読む
オススメ情報 ベネッセの保育園ブログ よく見られている記事 おすすめリンク 学童クラブ 日吉一時保育室
ページトップ